×
高度な製品検索メニュー

ToughArmor MB834MK-B V2

2 x M.2 NVMe SSD 搭載用 リムーバブルエンクロージャ PCIe 4.0対応 3.5インチベイサイズ (2 x SlimSAS SFF-8654 4i接続)
製品詳細
  • 注: M.2、U.2、またはU.3 NVMe SSDをPCIe 16xまたは8xスロットで利用するには、マザーボードまたは拡張カードがPCIe Bifurcationをサポートしている必要があります。このモードはPCIeレーンを特定の構成に分割します。たとえば、16xスロットの場合はx4、x4、x4、x4、8xスロットの場合はx4、x4のようになり、これによりSSDがシステムによって読み取られることが保証されます。互換性のあるハードウェアについては、 FAQセクションをご参照ください。もしリストにないハードウェアの場合は、 お問い合わせ いただくか、サポートをご利用ください。

  • ToughArmor MB834MK-B V2
    ToughArmor MB834MK-B V2は1つの3.5インチドライブベイに収まる頑丈なデュアルベイリムーバブル式M.2 NVMe SSD搭載用エンクロージャです。SlimSAS 4i(SFF-8654)インターフェースを介してPCIe 4.0 64Gb/sのデータ転送速度をサポートし、標準的なM.2ドライブの長さ(2230、2242、2260、2280、22110)を搭載可能です。可変式のツールレスM.2ドライブロッカーを備えたリムーバブル式ドライブトレイを使用することで、M.2 NVMe SSDのインストールまたは取り外しのプロセスを簡素化し、コンピュータケースを開かずにドライブマウントネジを扱わずにいつでもドライブを交換できるようにします。また、エンクロージャの周りに多数の通気孔と連動して、各ドライブトレイには高効率のアルミニウム製ヒートシンクが装備されており、SSDが最適な温度で動作することを確保します。ICY DOCKの最も堅牢なラインの一部として、MB834MK-B V2はフルメタルの構造で作られており、最大限の保護のために金属のバレルキーロックが装備されています。
  • Triモードコントローラとの互換性
    高い需要とホストカードメーカーによる最近の基板の更新に対応し、ToughArmor MB834MK-B V2は現在、Broadcom、Arecaなどの主要ブランドのTriモードコントローラカードをサポートしています。対応するカードやケーブルの詳細な情報については、製品ページのFAQセクションをご参照ください。
  • M.2ドライブはもう隠さない
    従来のM.2ドライブの取り付け方法は、小さなネジを使ってマザーボードやライザーカードに固定するという作業となり、取り外すか取り付けること自体が非常に面倒で時間がかかります。幸いにも、ICY DOCKは画期的なソリューションであるToughArmor MB834MK-B V2を導入しました。この革新的な製品により、M.2ドライブをコンピューターケースの前面に配置することができ、M.2 NVMe SSDの取り付けと取り外しのプロセスを合理化されます。ToughArmor MB834MK-B V2を使用すると、かつて複雑だった手順がはるかにシンプルで効率的になります。
  • ツールレスのM.2ドライブのインストール方法
    通常、M.2 PCIe NVMe SSDドライブは45度の角度で挿入され、マザーボードにネジで固定されます。しかし、ToughArmor MB834MK-B V2を使用すると、このプロセスがはるかに簡単になります。ユーザーは簡単にM.2 SSDをドライブトレイに配置し、特定のM.2ドライブタイプに合わせてドライブロッカーを調整し、その後押し下げてしっかりと固定できます。この簡素化された手順は5秒未満で完了し、小さくて紛失しやすいネジが不要となり、M.2ドライブの取り付けにより効率的で革新的な方法を導入します。

    ToughArmor MB834MK-B V2は、完全にツールレスのドライブのインストール体験を提供し、さらに大型で高効率なアルミヒートシンクにも適用されます。ヒートシンクの取り付けや取り外し時にツールは必要ありません。トレイの下にある2つのボタンを親指で押すだけで、ヒートシンクが簡単に取り外すことができます。再インストールするには、トレイをヒートシンクで覆い、少し下向きの力を加えるだけで、ヒートシンクはしっかりと元の位置に戻ります。
  • EMI接地技術
    M.2 SSDの適切な接地は重要です。適切な接地が行われないままドライブを交換すると、静電気のショックからハードウェアの損傷が発生する可能性があります。当社の革新的なEMI接地技術はドライブがM.2調整可能なロッカーにクリップされると、トレイ、筐体、コンピューターシステムを通じて接地され、ドライブを静電気サージから保護します。
  • 便利なアクセス性
    M.2 可調整ロッカーは標準的な M.2 PCIe NVMe SSD ドライブを搭載可能です。これには、2230(30mm)、2242(42mm)、2260(60mm)、2280(80mm)、および22110(110mm)が含まれます。これにより、汎用性があり、将来的にはエクストラロング M.2 110mm ドライブにも対応可能です。
  • 最大の冷却性能
    M.2 NVMe SSDは高温を発生しやすいため、常に適切な動作温度を維持することは性能低下を防ぐために重要です。各ドライブトレイには、超大型で高効率なアルミニウムヒートシンクリッドとサーマルパッドが装備されています。
  • 熱は、戦略的に配置された通気孔を介して効率的に分散され、コンピュータの冷却システムと連携して作用します。この賢明な設計により、ドライブは重い負荷の下でも最適な動作温度を維持します。
  • 全速前進
    ToughArmor MB834MK-B V2 採用了SlimSAS(SFF-8654)インターフェースを使用しており、これにより64Gbp/sというNVMeフル帯域幅をサポートしています。この速度は前のSATA規格よりも10倍以上高速です。この驚異的な速度は、リアルタイムサーバー、高性能PC、ディープラーニングマシン、4K/8K/3Dメディアワークステーションなど、データ集中型のアプリケーションにとって完璧な選択肢となります。
  • 安全かつ安心な保護措置
    ToughArmor MB834MK-B V2は、頑丈なフルメタルのシャーシ、トレイ、マウンティングブラケットを特徴とし、製品の耐久性を向上させ、効果的な放熱に貢献します。さらに、シャーシに統合された振動防止メカニズムは、騒音を低減し、環境的な損傷から保護します。この堅牢な構造と考え抜かれたデザインは、長寿命の製品と信頼性のある性能をさまざまな条件で確保します。
  • 特長満載
    トレイに内蔵されたLEDステータスライトは、ドライブが電源が入って使用中であることを示し、ドライブが取り付けられていない場合は電源を節約するために消灯します。
  • さらなる物理的なセキュリティを提供するために、ToughArmor MB834MK-B V2には大型のバレルキー・ロック機構が搭載されています。この機能により、不正な物理的なアクセスから保護され、軍事配備や車載アプリケーションなどの過酷な環境でもドライブが確実に固定されることが保証されます。
  • 優れた製品の互換性
    MB834MK-B V2は、Adaptec、Areca、Broadcom、HighPoint、Supermicroなどの主要なブランドのマザーボード、RAID/HBAカード、およびM.2アダプターと互換性があります。この互換性により、単一ブランドのシステム構成の制約を超えて、幅広いハードウェアオプションから選択する自由が得られます。製品の互換性に関する詳細な情報については、こちらをクリックしてください。
  • (オプション)3.5インチから5.25インチのドライブ変換ブラケット
    Flex-Fit MB343SP ドライブ変換ブラケットを利用することで、5.25インチのデバイスベイを簡単に3.5インチのデバイスベイに変換できます。このブラケットは頑丈な一体型デザインを採用しており、デュアル2.5インチドライブスロットが付属しており、ドライブの追加ストレージオプションを提供します。
どのToughArmor MB834があなたに適しているか?
モデル MB834M2K-B MB834MK-B V2
コネクタ 2 x MiniSAS HD 4i (SFF-8643) 2 x SlimSAS 4i (SFF-8654)
ピンアウトの定義 レガシー SFF-9402 Rev 1.1
(TriモードHBA/RAIDアダプタ対応)
適用可能な レガシーピンアウトの
NVMe HBA/RAIDアダプタ
SFF-9402ピンアウトの
TriモードHBA/RAIDアダプタ


カスタマイズ可能なICY DOCK ドライブエンクロージャ: TAAおよびUL認証基準を満たすために設計され、その他の要件にも合わせる!
ICY DOCKでは、様々な業界および安全基準への遵守の重要性を理解しています。通常の製品は既に最高品質を考慮して作成されていますが、お客様にはICY DOCKのドライブエンクロージャとモバイルラックをカスタマイズして、特定の認証要件を満たすオプションを提供しています。これにはTAAおよびULなどの標準および広温度範囲テストが含まれます。

当社の専門チームは、完全な遵守を確保するために製品の材料とデザインを調整する準備が整っています。さらに、認証プロセス全体でお客様に包括的なガイダンスを提供しています。私たちの目標は、厳格なテストに合格するだけでなく、厳密な仕様を満たすことです。以下に、当社のカスタマイズ可能なソリューションでテストできるすべてのオプション認証を詳細に記載したリストを示します。
ToughArmor MB834MK-B V2 に対して利用可能なオプションの認証は以下の通りです。
TAA 貿易協定法の遵守
UL 安全規格認証
UL94 プラスチック材料の難燃性
FCC 連邦通信委員会のコンプライアンス
広範囲の温度 MIL-STD-810H - 方法501.7および502.7
*IEC 60529 (IPX5) 水流からの保護
*振動テスト MIL-STD-810H, 方法 514.8, 手順 I(耐振動性)
*機能衝撃 MIL-STD-810H, 方法 516.8- 手順 I(衝撃防止)
*IEC60529(IPX5)認証に合格するためには、ドライブ可動ラック筐体にカスタマイズされたフロント防水パネルを追加する必要がある。防水とは、筐体全体を防水にするのではなく、製品を筐体に設置した際に、フロントパネルから筐体内への水の浸入を防ぐことを指す。
*ドライブ・モバイル・ラック筐体は、振動試験および機能衝撃認証に合格するために、ドライブ・キャディ(トレイ)と筐体をカスタマイズし、サムスクリュー・ロック機構を含める必要があります。上記のサムスクリュー設計概略図をご参照ください。.

ICY DOCK製品を特定の認証用にカスタマイズする際には、必要なテストを含む証明書の作成に費用がかかります。一部の証明書は有効であるためには定期的な料金が必要な場合があります。詳細やお問い合わせについては、 sales@seijinshoji.co.jp までご連絡いただくか、お問い合わせください。

主な特徴
2つのM.2 NVMe SSDを搭載可能(全長30mm(2230)、42mm(2242)、60mm(2260)、80mm(2280)、および110mm(22110))
   
調整可能なドライブロッカーが標準長さのドライブをしっかり保持
   
ツールレスのドライブインストール設計により、ドライブの保守とシステムのアップグレードが簡単に
   
標準の3.5インチデバイスベイまたはフロッピーベイに取り付け可能
   
2つのSlimSAS 4i(SFF-8654)を使用して接続(NVMeホスト対応が必要)
   
SNVMeフル帯域仕様の64Gbpsをサポート
   
難燃性要件を満たす頑丈なフルメタル筐体
   
大型高効率アルミヒートシンクと十分な通気口による優れた筐体冷却
   
2段式キーロックによる追加の物理的セキュリティ
   
イーグルフック式トレイラッチにより、トレイが筐体内でしっかり保持
   
EMI接地 - SSDを電気的損傷から保護
   
振動防止テクノロジー(AVT)による騒音の低減と環境への保護
   
アクティブパワーテクノロジー(APT)による、ドライブがインストールされていない場合のデバイスのシャットダウンによる省電力化
   
産業をリードする長期間の欠陥に対する限定保証
   
専門的に訓練された技術サポートエージェントによる無料サポート



スペック
モデル番号: MB834MK-B V2
カラー: ブラック
サポート対象のドライブサイズ: 2 x M.2 PCIe NVMe SSD 2230/2242/2260/2280/22110
対応ドライブタイプ: M.2 PCIe 3.0/4.0 NVMe SSD
ドライブの数: 2
ドライブベイ: 1 x 3.5インチデバイスベイ
ホストインターフェース: 2 x SlimSAS SFF-8654 4i、SFF-9402 Rev 1.1で定義されたピン配置(Triモード HBA/RAID カード 非互換)
電力入力: 1 x 15ピン SATA電源コネクタ
転送速度: ドライブの速度に応じて最大64Gbps
対応SSD容量: 制限なし
ドライブ冷却: 筐体冷却のための金属ヒートディスパージョンとサーマルパッド
構造/素材: 金属と部分的なプラスチック
ドライブセキュリティ: 2段式のキーロック
寸法 (L x W x H) : 166.8 x 101.2 x 25.4 mm
製品ネット重量: 560g
パッケージ総重量: 650g
ドライブアクティビティLED表示: ドライブ電源: 点灯緑色; ドライブアクセス: 点滅緑色
パッケージ内容: 本体、ユーザーマニュアル、ネジ、サーマルパッド、キー
M.2コネクタ挿入回数: マックス5,000回
湿度: 5%~65% RH
動作温度: 0°C ~ 60°C (32°F ~ 140°F)
保管温度: -35°C ~ 70°C (-31°F ~ 158°F)
認証: CE, RoHS, REACH

互換性のあるドライブ トレイ (キャディ):

  • MB834TP-B

対応するドライブケーブル:

  • MB306L-B Cable
  • MB310L-B Cable
  • MB323L-B Cable

関連製品シリーズ:

  • NVMe Enclosures
  • SAS/SATA Enclosures

ToughArmor 製品:


FAQ

Q: MB834M2K-B V2で動作する増設カードをお勧めできますか?

A: MB834MK-B V2 との互換性を確保するには、PCIe 16x または 8x スロットを使用するときに、拡張カードまたはマザーボードの BIOS/UEFI が PCIe Bifurcation をサポートしていることを確認してください。さらに、PCIe 16xスロットの場合はx4、x4、x4、x4の設定、PCIe 8xスロットの場合はx4、x4の設定でPCIeスプリッターをBIOS/UEFIでセットアップしてください。

PCIe Bifurcationモードをサポートするマザーボードや拡張カードの互換性については、以下のアイコンをクリックして確認してください。最適な互換性を確保するためには、マザーボードや拡張カードのメーカーが推奨または製造したケーブルを使用することを強くお勧めします。

 



現在、主要な拡張カードおよびマザーボードメーカーと協力して、当社のNVMeエンクロージャーの認証作業を進行中です。互換性のあるアクセサリを含むリストを定期的に更新していく予定です。

互換性のある拡張カード、ケーブル、またはマザーボードを報告するか、リストにない拡張カードやマザーボードの互換性を確認するには、 こちらをクリックしてください。


Q: 製品マニュアルの指示に従ってハード ドライブとデバイスの取り付けを完了しましたが、システムはまだドライブを検出できません。この問題をトラブルシューティングするにはどうすればよいですか?

A: Pまず、ハードウェアの互換性を確認し、ドライブ、ドライブエンクロージャ、ケーブル、およびホストインターフェースが互換性があることを確認してください。ドライブをホストに直接接続して、システムがドライブを検出できるかどうかを確認してみてください。それでも検出されない場合、ドライブエンクロージャの問題を除外することができます。さらに、異なるドライブ、ケーブル、またはシステムにドライブエンクロージャを接続して、問題を解決できるかどうかを試してみてください。システムがまだ検出できない場合、次のような可能性が考えられます:

システムのPCIeレーンが不足している:ドライブエンクロージャをマザーボードまたは拡張カードに接続する場合、使用可能なPCIeレーンの数が制限されていることを理解することが重要です。これには、CPUとチップセットによって提供されるPCIeレーンの数と、それらの割り当て方法の理解が含まれます。これを怠ると、転送速度が遅くなったり、接続が不安定になったり、ドライブが検出されない可能性があります。
非互換のインターフェースプロトコル:マザーボードまたは拡張カードのMini-SAS HD、OCuLink、またはSlimSASインターフェースがNVMeをサポートできるかどうかを確認することが重要です。
非互換のインターフェースピンアウト規格:ドライブエンクロージャをマザーボードまたは拡張カードのMini-SAS HD、OCuLink、またはSlimSASポートに接続する前に、ポートが当社のドライブエンクロージャのポートと同じピンアウト規格を使用していることを確認してください。ドライブエンクロージャのピンアウト規格を確認するには、製品ページの仕様表を参照できます。ピンアウト規格がLegacyまたはSFF-9402 1.1であるかどうかが記載されています。
接続ケーブルの長さが過度に長い:最適なパフォーマンスを確保するために、50cm未満の接続ケーブルを使用することをお勧めします。長いケーブルを使用すると、信号の損失が過度に発生し、転送速度が遅くなったり、接続が不安定になったり、ドライブが検出されない可能性があります。また、潜在的な互換性の問題を防ぐために、デバイスとホストの両方に同じインターフェースコネクタを使用することをお勧めします。

Q: ICY DOCK リムーバブルケースに取り付けた M.2 SSD がシステムで検出されません。私は何をすべきか?

A: M.2 SSD はホットスワップ用に設計されていないため、M.2 SSD を挿入または取り外す前に、デバイス/システムの電源をオフにすることを強くお勧めします。システムがまだドライブを検出できない場合は、以下の手順に従ってください。新しいハードウェアを手動でスキャンするには:

 

Windows 11 / Windows 10 / Windows 8 – タスクバーの検索ボックスに「デバイスマネージャー」と入力し、メニューから選択し、ディスクドライブを右クリックして、[ハードウェア変更のスキャン]を選択します。

 

Windows 7 – デスクトップのコンピューターアイコンを右クリックしてプロパティを選択し、[デバイスマネージャー]をクリックして、ディスクドライブを右クリックし、[ハードウェア変更のスキャン]を選択します。


Image result for disk drive scan for hardware changes

 


Q: M.2 SSDをドライブトレイに配置した後、ドライブトレイの蓋を閉じるのに問題があり、ドライブトレイをドライブエンクロージャーまで完全に挿入できません。

A: 調整可能なM.2ロッカーでM.2 SSDをロックしてください。 M.2ロッカーが完全に固定されていないと、トレイの蓋が正しく閉じません。 M.2ロッカーを固定したり、カバーを閉じたりするのが難しい場合、使用しているM.2 SSDは、標準のM.2 SSDの厚さに従わない可能性があります。標準は各辺の高さが1.5mm未満で、全高が 3.8mmを超えないとサイズです。 標準以外の厚さのM.2SSDを使用すると、M.2ロッカーとトレイの蓋に不適切な張力がかかり、M.2コネクタの位置がずれる可能性があります。 ドライブトレイをエンクロージャーに挿入する際に問題が発生した場合は、すぐに操作を停止し、ドライブの厚さをチェックして、標準のM.2 SSDの厚さ(両側の高さが1.5mm未満、合計で3.8mm未満)に従っていることを確認してください。

Metal heat dissipation sticker

 

注:一部のM.2 SSDは、金属製の散熱ステッカーを使用しているため、両側の厚さが1.5mmを超えます。 ステッカーを剥がすと問題は解決しますが、自己責任で行ってください(SSDの保証が無効になる場合があります)

 

ICY DOCKエンクロージャーは、標準の厚さのM.2 SSDと互換性があるように設計されています。 購入前にドライブの厚さを確認することを強くお勧めします。詳細については、以下の互換性のないM.2 SSDリストをご参照してください。

 

ICYDOCKエンクロージャーと互換性がないことが判明しているM.2 NVMe SSD:


 

問題が解決しない場合は、 sales@seijinshoji.co.jp に連絡して、できるだけ早く問題を解決できるようにお願いいたします。

互換性のある/互換性のないM.2SSDを報告するには、 ここを  クリックしてください。



レビュー
高度な製品検索メニュー
参加する クリア キャンセル
適切な製品が見つかりませんか?こちらからリクエストを送付 こちら
最高の体験を提供するためにCookieを使用しております   より詳しい情報
理解した
オンライン販売
*購入前に確認してください
日本国内での正規サポートは販売元が icydock japan のみです