×
高度な製品検索メニュー

ToughArmor MB833M2K-B

M.2 NVMe SSD搭載用 リムーバブルエンクロージャ PCIe 4.0対応 3.5 インチベイサイズ (Mini-SAS HD SFF-8643 x 1接続、Triモード サポートなし)
製品詳細
  • 注: SFF-9402 ピン配置のTriモード HBA/RAID アダプターの場合は MB833MK-B V2を使用してください。

    注:M.2、U.2、またはU.3 NVMe SSDをPCIe 16xまたは8xスロットで利用するには、マザーボードまたは拡張カードがPCIe Bifurcationをサポートしている必要があります。このモードはPCIeレーンを特定の構成に分割します。たとえば、16xスロットの場合はx4、x4、x4、x4のような構成、8xスロットの場合はx4、x4の構成です。これにより、システムがSSDを読み取ることができます。互換性のあるハードウェアについては、 FAQセクションをご参照ください。ハードウェアがリストに掲載されていない場合は、 お問い合わせ いただければお手伝いいたします。
  • SFF-8643を使用中
    ToughArmor MB833M2K-B は M.2 NVMe SSD を搭載できる リムーバブルケース です。 M.2 NVMe SSDはマザーボードやライザーカードに小さなネジでインストールする必要がありました。 ToughArmor MB833M2K-B では ツールレス でコンピューターの前面からアクセスできるようになりました。  ToughArmor MB833M2K-B には、特許出願中の M.2 調整可能な固定機構があります。 M.2 ドライブ をインストールする際に多くのユーザーが経験する手間を減らし、ドライブ のメンテナンスとシステムのアップグレードを容易にします。  ToughArmor MB834M2K-B は、MiniSAS HD ( SFF-8643 ) をホストインターフェースとして採用しており、最大 64Gb/s PCIe x4 の転送速度 をサポートします。 また、30mmから110mm( 2230、2242、2260、2280、22110 )までの標準M.2ドライブに対応します。 さらに、リムーバブルケース の周囲に設けられた空気孔と連携し、各ドライブトレイにあるアルミニウムヒートシンクですべての M.2 NVMe SSD に負荷がかかっていても最適な温度に維持されます。 最終的に、ドライブ はこの フルメタル リムーバブルケース と 鍵による固定で保護され、不正な物理アクセスを防ぎます。
  • ホットスワップ 可能な M.2 SSD リムーバブルケース
    一般的なM.2ドライブはマザーボードまたはライザーカードに小さなネジで固定されています。 ドライブの取り付けには、コンピューターの電源をOFFにする必要があります。 これは、ダウンタイムが許されないシステムでは問題になるし、物理的な取り付け手順は非常に面倒で時間がかかります。 MB833M2K-B は リムーバブルケース と リムーバブルトレイ の設計により、コンピューターケースの前面でアクセスを可能にし、M.2 NVMe SSD に取り付けと取り外しをより簡単で扱いやすい 高速ストレージ にすることができます。
  • ツールレス M.2 ドライブのインストール手順
    M.2 PCIe NVMe SSDドライブは、ほとんどの場合マザーボードに小さなネジで固定されます。 ToughArmor MB833M2K-B を使用する場合、ユーザーはM.2 SSDをドライブトレイに置き、M.2ドライブのタイプごとにスライダーを正しい長さに調整し、ドライブを押して所定の位置でロックします。全体のプロセスは完了するのに5秒程度の内容です。 M.2ドライブをインストールするより効率的で簡単かつ革新的な方法をもたらしながら、従来の取り付けに必要だったネジ回しなどの手間を省くツールレスとなっています。

    ツールレス ドライブのインストールであるため、ヒートシンクの取り付けと取り外しもツールレスで行うことができます。トレイの下側にある2つのボタンに親指を押し付けるだけで、ヒートシンクが飛び出します。 トレイを元に戻すには、トレイをヒートシンクで覆い、少し下向きの力ではめるとトレイにぴったりとはまります。
  • EMI グラウンドによるノイズ除去
    リムーバブルトレイ の取り外しでは、M.2 SSD の GND が非常に重要です。 GND が接続されずにドライブを交換すると、静電気の影響でドライブが損傷する可能性があります。 ツールレス M.2 SSD の設置設計により、調整可能な固定機構が SSD をネジ穴位置に固定すると、SSD はリムーバブルケースのトレイとハウジング全体で GND にノイズを逃がします。
  • 調整可能なスライダーロック機構
    調整可能な M.2 スライダーロック 機構 は、2230 (30mm), 2422 (42mm) , 2260(60mm) , 2280 (80mm) , 22110 (110mm) の様々なサイズの M.2 NVMe SSD をすばやくインストールでき、スライダー をM.2 NVMe SSD に向かって移動して、M.2 NVMe SSD を固定位置に固定します。 今後普及サイズである M.2 ドライブ 22110 (110mm) にも対応しています。
  • 効率的な冷却性能
    M.2 NVMe SSDは、自身の熱でパフォーマンスの低下と転送速度の調整を引き起こす可能性があるサーマルスロットリングがあることはすでにわかっていることです。  この問題を発生させないようにするため、ToughArmor MB833M2K-B リムーバブルケース には、ヒートシンク全体に過剰な熱が確実に分散されるように、サーマルパッドが含まれています。 付属のサーマルパッドは、ヒートシンクと M.2 NVMe SSD を密着させ熱伝導を効率的にします。これにより、熱をすばやく移動させ放熱をしやすくします。
  • アルミニウムで作られたヒートシンクは、M.2 NVMe SSD にから吸熱し放散するヒートシンクとして機能するだけでなく、フルメタルで作られたトレイと空気の流れを妨げないよう溝を配置したヒートシンクでリムーバブルケース全体としての放熱性にも優れます。
  • NVMe 64Gbpsの転送速度に対応
    MiniSAS ( SFF-8643 ) インターフェイスを利用して、64Gbps の帯域幅 をサポートします。 規格だけで見てもSATAと比べ10倍以上高速! かつリムーバブル可能なトレイに搭載できるリムーバブルケースとして運用できるドライブとなります。
  • ToughArmorプロテクション
    ToughArmorシリーズでは、耐久性の高いフルメタルシャーシ、トレイ、取り付けブラケットが装備されており、製品の寿命を延ばすことができます。シャーシに防振機構が組み込まれており、搭載されたドライブを環境による損傷から保護します。 フルメタル構造を採用したことで、難燃性に対する条件が必要な産業用デバイスやエンタープライズシステム、組込み向け、工場等でのオートメーションシステム、軍事、医療 等幅広い分野での利用に向いています。
  • その他の機能
    ToughArmor MB833M2K-B のトレイには、ドライブの通電と動作を示すLEDインジケータが搭載されています。電力を節約するためにドライブが取り付けられていない場合、LEDは自動的にオフとなります。 Active Power Technology(APT)で、ドライブがリムーバブルケースに挿入されている時のみデバイスの電源がオンになります。
  • セキュリティのために専用鍵が用意されています。 物理的に固定をすることで不必要な物理アクセスから保護され車載等の過酷な環境でもドライブを安全に保護します。
  • 例外的な製品互換性
    MB833M2K-B は、Adaptec、Areca、Broadcom、HighPoint、Supermicroなどの主要なブランドのマザーボード、RAID/HBAカード、M.2アダプタと互換性があります。この互換性により、単一のブランドのシステム構成の制約を超えて、幅広いハードウェアオプションを選択できます。製品の互換性に関する詳細な情報については、こちらをクリックしてください。
  • (オプション)3.5インチから5.25インチドライブベイ変換ブラケット
    Flex-Fit MB343SP ブラケットを利用すれば3.5インチデバイスを5.25インチベイサイズに変換できます。2台2.5インチドライブ搭載用の追加ストレージスロットを備えた頑丈なワンピースデザインとなります。
どのToughArmor MB833があなたに適しているか?
モデル MB833M2K-B MB833MK-B V2
コネクタ 1 x MiniSAS HD 4i (SFF-8643) 1 x SlimSAS 4i (SFF-8654)
ピンアウトの定義 レガシー SFF-9402 Rev 1.1
(TriモードHBA/RAIDアダプタ対応)
適用可能な レガシーピンアウトの
NVMe HBA/RAIDアダプタ
SFF-9402ピンアウトの
TriモードHBA/RAIDアダプタ


カスタマイズ可能なICY DOCK ドライブエンクロージャ: TAAおよびUL認証基準を満たすために設計され、その他の要件にも合わせる!
ICY DOCKでは、様々な業界および安全基準への遵守の重要性を理解しています。通常の製品は既に最高品質を考慮して作成されていますが、お客様にはICY DOCKのドライブエンクロージャとモバイルラックをカスタマイズして、特定の認証要件を満たすオプションを提供しています。これにはTAAおよびULなどの標準および広温度範囲テストが含まれます。

当社の専門チームは、完全な遵守を確保するために製品の材料とデザインを調整する準備が整っています。さらに、認証プロセス全体でお客様に包括的なガイダンスを提供しています。私たちの目標は、厳格なテストに合格するだけでなく、厳密な仕様を満たすことです。以下に、当社のカスタマイズ可能なソリューションでテストできるすべてのオプション認証を詳細に記載したリストを示します。
ToughArmor MB833M2K-Bに対して利用可能なオプションの認証は以下の通りです。
TAA 貿易協定法の遵守
UL 安全規格認証
UL94 プラスチック材料の難燃性
FCC 連邦通信委員会のコンプライアンス
広範囲の温度 MIL-STD-810H - 方法501.7および502.7
*IEC 60529 (IPX5) 水流からの保護
*ディスクモービルラックエンクロージャには、IEC 60529(IPX5)認証を取得するためにカスタマイズされた防水フロントパネルが追加される必要があります。防水性は製品がシャーシに取り付けられているとき、前面パネルを通じてエンクロージャに水やほこりが侵入しないようにすることを指し、エンクロージャ全体が防水になるわけではありません。

ICY DOCK製品を特定の認証用にカスタマイズする際には、必要なテストを含む証明書の作成に費用がかかります。一部の証明書は有効であるためには定期的な料金が必要な場合があります。詳細やお問い合わせについては、 sales@seijinshoji.co.jp までご連絡いただくか、お問い合わせください。

主な特徴
   
標準の長さ、30mm(2230)、42mm(2242)、60mm(2260)、80mm(2280)、および110mm(22110)の1x M.2 NVMeSSDに適合
   
調整可能なドライブロッカーは、すべての長さのドライブをしっかりと保持します
   
ドライブのメンテナンスとシステムのアップグレードを容易にするツールレスのドライブ設置設計
   
標準の3.5インチデバイスベイまたはフロッピーベイに対応
   
接続にminiSASHDポート(SFF-8643)を使用し、NVMeホストが必要
   
64Gbpsの完全なNVMe帯域幅仕様をサポート
   
難燃性要件を満たす頑丈なフルメタルエンクロージャ
   
統合された特大の高効率ヒートシンクと十分な換気により、優れた筐体冷却を実現
   
追加の物理的セキュリティのための2段式キーロック
   
イーグルフックトレイラッチは、トレイをエンクロージャー内にしっかりと保持します
   
EMI接地–SSDを電気的損傷から保護します
   
防振技術(AVT)は、騒音を低減し、環境損傷から保護します
   
ActivePower Technology(APT)は、ドライブが取り付けられていないときにデバイスをシャットダウンすることで電力を節約します
   
すべての欠陥に対する業界をリードする1年間の保証
   
専門的に訓練された米国を拠点とするテクニカルサポートエージェントからの無料サポート



スペック
製品名: 1xM.2 NVMe SSD搭載用リムーバブルケース 3.5インチベイサイズ
型番: MB833M2K-B
色:
サポートドライブサイズ: 1 x M.2 PCIe NVMe SSD (2230/2242/2260/2280/22110長さ対応)
互換性のあるドライブタイプ: NVMe M.2
ドライブ数: 1
ドライブベイ: 1x3.5インチベイ
ホストインターフェース: 1 x Mini-SAS HD SFF-8643、Legacyで定義されたピン配置(Triモード HBA/RAID カード 非互換)
電源入力: 1x15ピンSATA電源コネクタ
転送速度: 最大64Gbps(ハードドライブの速度による)
SSD容量のサポート: 制限なし
ドライブ冷却: サーマルパッドを備えたメタル筐体による冷却効果
構造/材質: 部分プラスチック、メタル ホットプラグ機能:対応(ホスト側もホットスワップ機能をサポートする必要があります)
ホットスワップ機能: 2段式キーロック
製品寸法 (W x H x D): 163 x 101 x 26mm
製品重量: 479 g
パッケージ総重量: 553 g
ドライブアクティビティLED表示 : ドライブパワー:緑色に点灯
HDDアクセス:緑色に点滅
パッケージ内容: 本体、ユーザーマニュアル、ネジ、サーマルパッド、キー
M.2コネクタ挿入率: マックス5,000
湿度: 5%〜65%RH
動作温度: 0°Cから60°C(32°Fから140°F)
保管温度: -35°Cから70°C(-31°Fから158°F)
コンプライアンス: CE、RoHS、REACH

FAQ

Q: Oculink NVMe PCIe HBA / RAIDカードをminiSASHD(SFF-8643)インターフェイスを介して MB833M2K-B に接続していますが、M.2ドライブがシステムに表示されませんでした。

A: MB833M2K-B は、デバイスで使用されているコネクタピンの割り当てが異なるため、Oculink PCIe HBA / RAIDカードと互換性がありません。 MB833M2K-Bと互換性のあるHBA / RAIDカードについては、FAQセクションの互換性リストにてご確認してください。


Q: MB833M2K-B で動作する増設カードをお勧めできますか??

A: MB833M2K-Bとの互換性を確保するためには、PCIe 16xまたは8xスロットを使用する際に、拡張カードまたはマザーボードのBIOS/UEFIがPCIe Bifurcationをサポートしていることを確認してください。さらに、PCIe 16xスロットの場合はx4、x4、x4、x4の設定、PCIe 8xスロットの場合はx4、x4の設定でPCIeスプリッターをBIOS/UEFIでセットアップしてください。

PCIe Bifurcationモードをサポートするマザーボードや拡張カードの互換性については、以下のアイコンをクリックして確認してください。最適な互換性を確保するためには、マザーボードや拡張カードのメーカーが推奨または製造したケーブルを使用することを強くお勧めします。

 



現在、主要な拡張カードおよびマザーボードメーカーと協力して、当社のNVMeエンクロージャの認証作業を進行中です。互換性のあるアクセサリを含むリストを定期的に更新していく予定です。

換性のある拡張カード、ケーブル、またはマザーボードを報告するか、リストに掲載されていない拡張カードやマザーボードの互換性を確認するには、 こちらをクリックしてください。


Q:私は製品マニュアルの指示に従ってハードドライブとデバイスの取り付けを完了しましたが、システムはまだドライブを検出できません。どのようにしてこの問題をトラブルシューティングできますか?

A: まず、ハードウェアの互換性を確認し、ドライブ、ドライブエンクロージャ、ケーブル、およびホストインターフェースが互換性があることを確認してください。ドライブをホストに直接接続して、システムがドライブを検出できるかどうかを確認してみてください。それでも検出されない場合、ドライブエンクロージャに問題がある可能性を排除できます。また、異なるドライブ、ケーブル、またはシステムにドライブエンクロージャを接続して問題が解決するかどうかを試してみることもできます。それでもシステムがドライブを検出できない場合、次のような可能性が考えられます:

システムのPCIeレーンが不足している: マザーボードまたは拡張カードにドライブエンクロージャを接続する際には、使用可能なPCIeレーンの数が限られていることに注意することが重要です。これには、CPUとチップセットが提供するレーン数、およびその割り当て方法を理解することが含まれます。これを怠ると、転送速度の低下、不安定な接続、またはドライブの検出ができない場合があります。
非互換のインターフェースプロトコル: マザーボードまたは拡張カードのMini-SAS HD、OCuLink、またはSlimSASインターフェースがNVMeをサポートできるかどうかを確認することが重要です。
非互換のインターフェースピンアウト標準: ドライブエンクロージャをマザーボードまたは拡張カードのMini-SAS HD、OCuLink、またはSlimSASポートに接続する前に、ポートがドライブエンクロージャのポートと同じピンアウト標準を使用していることを確認してください。ドライブエンクロージャのピンアウト標準を確認するには、製品ページの仕様テーブルを参照してください。仕様テーブルには、ピンアウト標準がレガシーまたはSFF-9402 1.1であるかが指定されています。
接続ケーブルの過長: 最適なパフォーマンスを確保するためには、50cm以下の長さの接続ケーブルを使用することをお勧めします。長いケーブルを使用すると、信号の過度の減衰が起こり、転送速度の低下、不安定な接続、またはドライブの検出ができない場合があります。また、潜在的な互換性の問題を防ぐために、デバイスとホストの両方で同じインターフェースコネクタを使用することをお勧めします。

Q: MB833M2K-B で Intel / Broadcom Tri-Mode HBAおよびRAIDカードを使用していますが、ドライブがシステムに表示されません。

A: この問題は、RAIDカードメーカーがTri-Modeカードに通常U.2接続に使用されているものとは異なるピン配置を使用していることが原因で発生します。 M.2 NVMeドライブでTri-Modeカードを使用する場合、M.2ドライブを検出するためにTri-ModeカードにU.2イネーブラーケーブルを使用する必要があります。これにより、ピン配置が標準のU.2仕様に戻ります。 詳細については、 ここをクリックしてください。


Q:  ICY DOCK リムーバブルケースに取り付けた M.2 SSD がシステムで検出されません。私は何をすべきか?

A: M.2 SSD はホットスワップ用に設計されていないため、M.2 SSD を挿入または取り外す前に、デバイス/システムの電源をオフにすることを強くお勧めします。システムがまだドライブを検出できない場合は、以下の手順に従ってください。新しいハードウェアを手動でスキャンするには:

 

 

Windows 11 / Windows 10 / Windows 8 – タスクバーの検索ボックスに【デバイスマネージャー】と入力し、メニューから選択し、ディスクドライブを右クリックして、【ハードウェア変更のスキャン】を選択します。

 

Windows 7 – デスクトップのコンピューターアイコンを右クリックしてプロパティを選択し、【デバイスマネージャー】をクリックして、ディスクドライブを右クリックし、【ハードウェア変更のスキャン】を選択します。


Image result for disk drive scan for hardware changes

 


Q: ICY DOCK NVMeエンクロージャーは 標準PCIe4.0をサポートしていますか?

A: はい、すべてのICY DOCK NVMeエンクロージャーは標準PCIe4.0x4をサポートしています。最大64Gbpsの転送速度。


Q: M.2 SSDをドライブトレイに配置した後、ドライブトレイの蓋を閉じるのに問題があり、ドライブトレイをドライブエンクロージャーまで完全に挿入できません。

A: 調整可能なM.2ロッカーでM.2 SSDをロックしてください。 M.2ロッカーが完全に固定されていないと、トレイの蓋が正しく閉じません。 M.2ロッカーを固定したり、カバーを閉じたりするのが難しい場合、使用しているM.2 SSDは、標準のM.2 SSDの厚さに従わない可能性があります。標準は各辺の高さが1.5mm未満で、全高が 3.8mmを超えないとサイズです。 標準以外の厚さのM.2SSDを使用すると、M.2ロッカーとトレイの蓋に不適切な張力がかかり、M.2コネクタの位置がずれる可能性があります。 ドライブトレイをエンクロージャーに挿入する際に問題が発生した場合は、すぐに操作を停止し、ドライブの厚さをチェックして、標準のM.2 SSDの厚さ(両側の高さが1.5mm未満、合計で3.8mm未満)に従っていることを確認してください。

Metal heat dissipation sticker

 

注:一部のM.2 SSDは、金属製の散熱ステッカーを使用しているため、両側の厚さが1.5mmを超えます。 ステッカーを剥がすと問題は解決しますが、自己責任で行ってください(SSDの保証が無効になる場合があります)

 

ICY DOCKエンクロージャーは、標準の厚さのM.2 SSDと互換性があるように設計されています。 購入前にドライブの厚さを確認することを強くお勧めします。詳細については、以下の互換性のないM.2 SSDリストをご参照してください。

 

ICYDOCKエンクロージャーと互換性がないことが判明しているM.2 NVMe SSD:


 

問題が解決しない場合は、 sales@seijinshoji.co.jp に連絡して、できるだけ早く問題を解決できるようにお願いいたします。

互換性のある/互換性のないM.2SSDを報告するには、 ここを クリックしてください。



レビュー
高度な製品検索メニュー
参加する クリア キャンセル
適切な製品が見つかりませんか?こちらからリクエストを送付 こちら
最高の体験を提供するためにCookieを使用しております   より詳しい情報
理解した
オンライン販売
*購入前に確認してください
日本国内での正規サポートは販売元が icydock japan のみです