×
高度な製品検索メニュー

ToughArmor MB411SPO-B

2.5” SATA/SAS HDD/SSD 搭載用モバイルラック スリムODD装置空間サイズ
製品詳細
  • ToughArmor MB411SPO-B
    MB411SPO-B製品はオールメタル構造の2.5” SATA/SAS HDD搭載用のモバイルラックです。搭載スペースはスリム光学ドライブ空間のサイズとなります。製品のオールメタル素材は装置の最大使用寿命を確保し、厳しい環境でも耐えられます。製品のEZ Slide Microミニタイプトレイはホットスワップ対応のためメンテナンスに便利です。 MB411SPO-B製品のスリムタイプデザインは空間がストレージ容量が求める小型システムにとってはとても良い解決方案になります。例えばOEM/ODMシステム、組込みシステム、工業自動化システム、工業パソコン、ホームサーバやIPCsなど。
  • 2.5”デバイス並みスリム設計
    ToughArmor MB411SPO-B 製品の厚みは市販の2.5”サイズSSDなどのデバイスと比べでも厚みがそんな変わりません。エンベデットシステムにとっては空間節約効果があります。 スリムタイプボディー設計のMB411SPO-B製品はスペースが限られたシステムにも搭載可能です。例えばノートパソコンや組込みシステムなど。また、空間制限があるOEM/ODMシステムにとってもいい解決方案になります。MB411SPO-B製品を利用すれば余分のシステム空間を使わずにストレージ要望に満たせるのが大きなメリットになります。
  • スリム光学ドライブ空間為の設計
    MB411SPO-B製品はスリムドライブ空間為のデザインとなります。MB411SPO-B製品を通せば簡単に一つ2.5” SATA HDD / SSDをスリム光学ドライブ空間に搭載することが可能です。また、ブラケットにある三つのネジを外せばスリムFDドライブ空間にも搭載可能となります。使わないFDやODDドライブの空間を活用してシステムストレージのアップグレートや拡張などの用途に最適です。
  • 優良品質&交換式設計
    EZ Slide Microミニトレイはホットスワップ機能に対応し、障害発生時の交換やメンテナンスなどに迅速かつ簡単に対応できます。トレイは5~9.5mm厚みのHDD/SSDなどのデバイスに対応し、安全ロック機構は搭載デバイスの安全性を守ります。
  • MB411SPO-B製品に採用しているメタル素材は厳しい環境でも耐えられますし、製品の長期使用を保証します。また、工業設備の防火要求にも満たせますので組込システムやっ自動化システムなど様々なシステムでの応用が可能です。
  • その他便利機能
    製品のトレイにLEDインジケーターを設けており、HDDの電源と稼動などを表示します。電源起動技術(Active Power Technology, APT)を採用しているためHDD/SSDを挿入後自動的に起動します。トレイに安全ロック機構を設けているためデバイスの弾出を防げます。
  • また、ToughArmor MB411SPO-B製品に設けている7pin SATA接続コネクタはラッチ付タイプとなりますのでケーブル接続後の脱落などの心配もありません。
  • ToughArmor 製品を一つに! MB991U3-1SBの活用
    システム外または遠隔地のデータにアクセスするには、ToughArmor MB991U3-1SB を使用してください。 MB991U3-1SBのドライブトレイスロットは、ToughArmor MB991、MB992、MB994、MB996、およびMB998シリーズを含むさまざまなToughArmorドライブトレイと互換性があります。 これにより、既存のToughArmorユーザーは、ケースを開かずに社内のドライブに外部からアクセスできます。 個々のドライブ診断テストに最適なツールです。 安全なデータ消去が必要な場合や、単にシステムの記憶容量を増やす場合は、内部のToughArmorユニットからトレイを取り出し、MB991U3-1SBに挿入して、USB 3.0インタフェースを使用して個々のタスクを外部で実行してください。 何よりも、MB991U3-1SBはUSBバスパワーを使用しており、動作させるために電源アダプタは必要ありません。 USBケーブルをシステムに接続するだけで、すぐに使用できます。
カスタマイズ可能なICY DOCK ドライブエンクロージャ: TAAおよびUL認証基準を満たすために設計され、その他の要件にも合わせる!
ICY DOCKでは、様々な業界および安全基準への遵守の重要性を理解しています。通常の製品は既に最高品質を考慮して作成されていますが、お客様にはICY DOCKのドライブエンクロージャとモバイルラックをカスタマイズして、特定の認証要件を満たすオプションを提供しています。これにはTAAおよびULなどの標準および広温度範囲テストが含まれます。

当社の専門チームは、完全な遵守を確保するために製品の材料とデザインを調整する準備が整っています。さらに、認証プロセス全体でお客様に包括的なガイダンスを提供しています。私たちの目標は、厳格なテストに合格するだけでなく、厳密な仕様を満たすことです。以下に、当社のカスタマイズ可能なソリューションでテストできるすべてのオプション認証を詳細に記載したリストを示します。
ToughArmor MB411SPO-B に対して利用可能なオプションの認証は以下の通りです。
TAA 貿易協定法の遵守
UL 安全規格認証
UL94 プラスチック材料の難燃性
FCC 連邦通信委員会のコンプライアンス
広範囲の温度 IL-STD-810H - 方法501.7および502.7
ICY DOCK製品を特定の認証用にカスタマイズする際には、必要なテストを含む証明書の作成に費用がかかります。一部の証明書は有効であるためには定期的な料金が必要な場合があります。詳細やお問い合わせについては、 sales@seijinshoji.co.jp までご連絡いただくか、お問い合わせください。

主な特徴
空間制限あるシステムに最適。例えば組込みシステム、ノートパソコン、ケースパソコン、工業自動システム、軍用パソコンやOEM/ODMシステムなど。
   
スリムタイプ設計で最大限に空間節約
   
1 x 5mm ~ 9.5 mm厚みの2.5” SAS/SATA HDD /SSD搭載可能、 スリムドライブ空間サイズ
   
SATA/SAS 6Gbps転送レート対応、SATA 3GbpsのHDDとマザーボードに互換性あり (SASデバイスの場合はマザーボードなどの対応が必要)
   
交換式EZ Slide Microトレイはホットスワップ対応でメンテナンスに便利
   
オールメタル機構でエンベデット応用に適合
   
マルチフローテクノロジー採用(Multi-Flow Technology, MFT)、優れた冷却環境を提供
   
オールメタル機構でエンベデット応用に適合
   
マルチフローテクノロジー採用(Multi-Flow Technology, MFT)、優れた冷却環境を提供
   
耐震技術(Anti-Vibration, AVT)を採用、HDD/SSDに安全な稼動環境を提供
   
電源自動起動時術(APT)を採用、HDD/SSD挿入後即起動
   
EMI接地 – 搭載デバイスを電子損害から保護
   
SATA 7pin 接続コネクタはラッチ付タイプ対応



スペック
製品名 : 2.5” SATA/SAS HDD/SSD 搭載用モバイルラック スリムODD装置空間サイズ
型番 : MB411SPO-B
色 :
対応デバイス : 1 x 2.5" SSD / HDD
接続インターフェース : SATA / SAS
(SASシングルチャンネル対応 / シングルチャンネル)
ドライブの数 : 1
最大ドライブ高さ : 2.5" SSD / HDD 9.5mm
搭載空間 : 1 x 外部Slim ODD / Slim FDD
接続コネクタ : 1 x SATA 7 pin
電源入力 : 1 x Floppy 4 pin コネクタ
転送レート : SATA マックス 6Gbps / SAS マックス 12Gbps
(デバイス速度による)
SSD / HDD容量をサポート : 制限なし
冷却ファン : パッシブ冷却による金属熱分散
ホットスワップのサポート : はい
構造 / 材質 : 部分的なABSプラスチックを使用した金属
サイズ (W x H x L) : 128.1 x 12.7 x 129mm (ODD)
95.8 x 12.7 x 129mm (FDD)
製品の重量 : 191g
パッケージの総重量 : 255.5g
SSD / HDD稼動インジケーター : 電源インジケーター:緑色のLEDが点灯
HDDインジケーター:緑色のLEDの点滅
同梱物 : 本体、マニュアル、ネジ
SATAコネクタの挿入率 : 10,000
湿度 : 5%~65% RH
作動温度 : 0°C to 60°C (32°F to 140°F)
保管温度 : -35°C to 70°C (-31°F to 158°F)
認証 : CE, RoHS, REACH


FAQ

Q: MB411SPO-B互換性のないノートパソコンはどれですか?

A: ノートパソコンの設計には特定の機能があるため、MB411およびMB511シリーズと互換性のない特定のモデルがあります。 1つは物理的なサイズに由来し、もう1つはODDドライブベイコネクタのピン配置設計に由来します。 ピン配置設計に関しては、A、B、C、Dモードと呼ばれる4つの異なるピン配置設計が現在使用されています。 MB411およびMB511シリーズは、ピン配置のCモードを使用しています。

 

現在のところ、下記は互換性のないノートパソコンのリストとなります。

すべてのLenovoモデル、Dell M4800、M4801、M6800、HP M7

 

互換性のないノートパソコンのリストに含まれていないノートパソコンにおいてもMB411およびMB511シリーズの機能を保証するものではありません。 ODDドライブベイのピン配置設計を決定するには、ラップトップの製造元に問い合わせることをお勧めします。


レビュー
高度な製品検索メニュー
参加する クリア キャンセル
適切な製品が見つかりませんか?こちらからリクエストを送付 こちら
最高の体験を提供するためにCookieを使用しております   より詳しい情報
理解した
オンライン販売